センバツの予選大会

来年のセンバツ高校野球の出場校を決める大会が行われています。
球場が近くではないので、なかなか見に行くことができません。

そのため、新聞で結果を確認するだけなのですが、それでも毎日ドキドキしながら期待して、試合結果を見ています。
今回は久しぶりに地元の高校がかなり良いところまで行っていました。

あと、一つ勝てればセンバツに行けるチャンスが狙えた所まで行ったのですが、残念ながら惜敗してしまいました。
来年の春のセンバツの応援のしがいが少し薄れてしまいました。

しかし、その地元高校は来年の夏には、かなり期待ができそうです。
最近は同じ高校が毎年、夏の甲子園大会に出場していました。
それはそれで応援していたのですが、やはり自分の住んでいる地元の高校が出た方がモチベーションも上がります。

もし、来年の甲子園に出場したら、かなり久しぶりの登場になります。
夏には盛大な夏祭りもあるので、それも併せてかなり盛り上がると思います。

今の時期は、全国各地で来年のセンバツの予選が行われています。
来年のセンバツにはどの高校が出場してくるのかが楽しみです。

今年のドラフト会議で、地元出場校の選手が、ある球団に指名されたのが、地元の新聞や報道で紹介されました。
地元の甲子園出場選手でも、大学に進学する人が多く、高校卒業してすぐにプロに入る話題は非常に久しぶりのような気がします。
今後の活躍を期待したいと思います。

最近は野球と同じくらいサッカーも人気があります。
しかし今年、ある社会人野球の試合を見に行きましたが、見に行っているファンも多くいました。

やはり野球は日本人の国民的人気スポーツなのだということを再確認しました。
試合が終わった後のファンサービスもあり、楽しい一日になりました。

私にとって野球は子どものころから良く見ていて、とても大好きなスポーツです。
これからも高校野球を始め、プロ、女子、社会人など、いろいろな野球の試合を楽しんで観戦していこうと思っています。

This entry was posted on 2014年11月3日, in 野球. Bookmark the permalink.